丘の造形

 農作業も本格化し、美瑛の丘の様子も日に日に変わって見えます。丘陵一帯が縞模様に見えるのはトウモロコシ畑を覆うマルチビニール。トウモロコシが育つにつれまた違う風景が現れます。

_DSB9842.jpg
どこまでも続いているように見えるマルチビニール
_DSB9847.jpg
一本木をつつむようにマルチビニールが丘を覆う

イタリアでのG7でアベは北朝鮮へ対話より圧力でトランプ米大統領と一致したとか。そういえば国会運営も対話より圧力のようにも見えるのですが。辺野古問題も対話より圧力でしたね。最後はトランプさんに「ババ」を引かされそうですが。
スポンサーサイト
プロフィール

nsuzuki

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR