快晴の春の日

 久しぶりのブログ更新です。更新をさぼっているうちにすっかり北海道も春模様となり、水田も丘も春の農作業が始まりつつあります。今日は朝からか青空の1日でした。先週は撮影に出ることができませんでしたが、ここ1週間ほどで日陰の残雪も消え、春の風が気持ちのいい1日でした。明日からは春の嵐の予報ですが。

_DSY1513.jpg
大雪・十勝の山並みが一望できる快晴の1日でした
_DSY1530.jpg
冬枯れした草木も少しずつ緑になりつつあります。

北朝鮮と米国の緊張状態がニュースのトップや新聞の一面記事となっていますが、原発事故自主避難は自己責任発言の今村復興相やまたまた出た山本地方創生相の「一番のがんなのは学芸員」発言などアベの任命責任が問われる大臣オンパレードです。
しどろもどろ答弁の金田法務相、うそ答弁の稲田防衛相などなどぞろぞろいますね。
民進党もすっかり「民退党」状態で.国会論争も低調!
スポンサーサイト
プロフィール

nsuzuki

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR