4月の丘風景

 4月になりました。北海道にも4月とともに春風がふき、いよいよマイナスの気温から解放されそうです。美瑛の丘も日に日に雪解けが進み、春が訪れた感があります。気温の上昇とともに農作業が始まるのも間もなくです。

_DSY1480.jpg

_DSB9696.jpg
雪解けも進みまもなく秋まき小麦の緑が丘を彩りそうです。
_DSB9729.jpg
柔らかな春の陽射しが丘をつつんでいます。

今日は4月1日エイプリルフールです。しかし毎日が「うそ」だらけで、365日がエイプリルフールのようです。
学校法人「森友学園」問題、同もたくさんのウソが蔓延しているようです。
「ウソ」だらけのソマリアPKO問題と「ウソ」だらけの稲田防衛大臣
原発は安全と「ウソ」つく政府と司法   などなど
4月1日ぐらい真実を知りたい!
スポンサーサイト
プロフィール

nsuzuki

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR