ようやく台風も去りました

 大きな被害を残し、台風10号が去りました。8月後半の北海道は連続する自然災害の日々だったような気がします。北海道では今まで水による災害は少なかったのですが・・・・・
 ようやく天候が回復した、美瑛の丘ではジャガイモやトウモロコシの収穫がはじまりました。これから10月下旬まで北海道は収穫の季節が始まりまいた。

_DSY0205.jpg
トウモロコシの収穫風景
_DSB8400.jpg
ジャガイモの収穫

 8月も今日で終わり。明日からは9月で北海道では秋を感じる最高の季節なのですが、今年はなぜかまだ夏バテのようなめまいを感じます。確かに今年の夏も暑かったし残暑も続きそう・・・・・しかし原因はどうも違うようです。改憲勢力が多数を占める危機的国会情勢・超右翼の稲田朋美が防衛大臣に。さらにはリオオリンピック閉会式のアベのパフォーマンス。私はメルトダウンした福島の核燃料を抱えて出てきたようにも見えました。
スポンサーサイト

8月の虹

 いつもご覧いただきありがとうございます。夏風邪にやられブログ更新をお休みしていました。今日からまた復活です。
 今年はお盆明けから連続して台風が襲い、北海道各地でその爪痕もまだまだ残っていますが、今度は台風10号が迫ってきています。撮影に行く農道も通行できないところもあり、慎重にと思っています。
 今日は台風が運んできた雨雲に虹がかかりました。少しずつ風が吹きだす中で撮影をしましたが、被害のないことを虹に祈ってきました。

_DSY0190.jpg

_DSB8351.jpg

北海道にも台風接近中

 ここ数日間は激しい雨で、周辺の川も水位が上がり、避難勧告も出ました。あまり経験したことのないような雨が降り続き、撮影に出かける状況ではありませんでした。ようやく雨もおさまり、落ち着いたような空模様ですが、今夜からはまた台風がやってきそうです。北海道に上陸する台風はほとんどないのですが、今年は当たり年のようです。今夜もまた大雨かもしれません。不安定な空模様を写してみました。

_DSB8332.jpg
晴れ間も見えるのですが、あなしげな雲の姿も
_DSB8323.jpg
カラスたちが騒がしい嵐の前の空

夏の思い出

 お盆もすぎ、北海道の夏もあとわずかです。そんな夏の夜に花火を楽しむ子どもたちを写してみました。
子どもたちは短い夏のいい思い出がまた一つできたようです。


台風7号通過中

 昨夜から台風7号の影響か激しい雨と雷が続いています。北海道に台風が上陸することはあまりなく、各地に警報が出ています。夕方からは風も強くなり、今夜は雨風の一夜となりそうです。
 この雨の中、庭先にスズメたちが集まってきました。雨に打たれずぶ濡れのスズメたちです。

_DSY0116.jpg

_DSY0108.jpg

_DSY0179.jpg

夜空

 今夜はペルセウス座流星群がよく見えるようで、私も星空を眺めに行ってきました。確かに流れ星は見ることができましたが、なかなか写真には写らず・・・・・ どうにか撮影したのですが、なんと飛行機も夜空を横切ってしまいいまいちでした。明日も挑戦してみようか思っています。

hosi2015.jpg
流星も移っているのですが、旅客機の航跡もしっかり写っていました。

夏空に涼風の雲

 先週までの蒸し暑さの後に涼しい空気が入り、暑いながらも空気の澄んだ夏がやって来たようです。空を見上げれば夏雲と一緒に涼しさを感じる雲が浮かんでいます。これから秋にかけ空気の澄んだ日が期待できそうで、星空撮影にはいい季節です。

_DSZ9922.jpg
秋を感じる雲が
_DSZ9943.jpg
夏雲と秋雲が同居中で、短い北海道の夏ももう少しかもしれません

北竜町のひまわり畑

 30度超えの暑さも、昨日・今日と小休止で過ごしやすい2日間でした。明日からはまた暑さが戻ってきそうですが、空は少し秋を感じる雲も浮かんでいます。北海道の短い夏もピークを過ぎようとしているようです。
 さわやかな夏の日に誘われて空知管内の北竜町のひまわりの里まで行ってきました。約150万本のひまわりが咲く観光スポットです。8月中旬までが見ごろのようですが、そのあとも見ることができるはずです。

_DSZ9981.jpg
今が満開のひまわり
_DSZ9990.jpg
ひまわり畑の中には観光する人の姿も(ひまわり迷路になっているようです)

真夏の丘撮影

 北海道も連日30度超えの日が続いています。特に旭川周辺は特に暑く、昨日は34度、今日は33度まで気温が上がり、涼を求めて北海道にいらした方には気の毒な日が続いています。朝夕は涼しいので夜はゆっくり休み事ができると思いますが。
 暑い夏の丘風景は澄んだ空と夏雲の競演を見せてくれます。日中の撮影は暑さ対策簿必要ですが、これからは朝靄の季節にもなりますので早朝からいろいろな風景を楽しむことができます。

_DSC7900.jpg
作物も深い緑となり、夏空とのコントラストがいい季節です。
_DSZ9840.jpg
夏雲の影が丘に変化を見せてくれます

 安倍政権が沖縄振興と基地政策のリンクを公然と認める方針に転じた。辺野古新基地建設問題を沖縄の振興予算(つまり税金)を人質にするようなやり方である。国民が望まない辺野古新基地建設は安全保障より大企業に流れる公共事業の側面が大きいのでは・・・・

夏はやっぱり花火

 暑い毎日が続いています。みなさんのところも猛暑の日々ですか?所要があり大阪に行ってまして、8月初のブログ更新となます。
この暑さ(大阪から見ると北海道の暑さはまだまだの感はありますが)は花火を見ながら夕涼みでしょうと出かけてきました。
 旭川の花火大会から今帰りました。石狩川の河原でみてきましたが、涼しい風の中での花火はいいですね。撮影した花火の写真をUPします。

_DSZ9750.jpg

明日からはまた夏の風景撮影に入ります。
プロフィール

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR