春の陽ざしがそそいでいます

 北海道にも本格的な春がやってきました。気温も日に日に上昇中で、この週末には20度まで上がりそうです。積雪もなくなり、農作業も始まりました。なかなか春が来ない山間も春らしくなり、木々も若葉が芽吹いてきています。ブルーリバーと表現される美瑛川も青さを増してきています。青い池を覆っていた雪も溶け出し、ブルーの薄氷が美しいです。ただし残雪の中をいくことになりますので、長靴の準備を!

_DSA5637.jpg  _DSC5266.jpg  _DSC5275.jpg  _DSA5656.jpg
スポンサーサイト

4月の雪もおさまり、春らしくなってきました

 4月なのに本格的な雪が降りましたが、ようやくおさまったようで、春らしい青空を先週末から見ることができました。庭先のチーリップの芽も顔を出し、春が来たなと少し実感しています。
 美瑛や就実の丘では日増しに雪融けが進んでいますが、それでもまだ結構な積雪があります。残雪の畑と大雪・十勝の山並みが青空によく映えます。

    _DSA5479.jpg _DSA5581.jpg

 まだ朝夕はマイナスになりますが、そんな中でネコヤナギはしっかりと芽吹いていました。森の木々はちゃんと春が来たことを知っているようです。

    _DSC5112.jpg

冬に逆戻りです

 4月4日から降り出した雪が本格的に降り、すっかり冬の風景に逆戻りしました。最近は春めいた気候でしたし、積雪も10cmほどになっていましたので,すっかり油断をしていました。20cm以上の積雪となり片付けかけた除雪道具をまた引っ張り出しました。春の雪は水分が多く重たいので腰にこたえます。
 春の雪景色をUPしました。明日からはまた春の気温に戻りそうなので雪もすぐにとけるでしょう。

  _DSC5517.jpg     _DSC5518.jpg

我が家の庭にキレンジャクがやってきました。北海道で冬を過ごし,これからシベリアへ向かうのかもしれません。確か旭川市の鳥になっているはずです。
       _DSC5513.jpg

雪どけが進みましたが、今日からまた雪です。

 昨夜から本格的雨が降っています。この雨で雪が一気にとけてくれました。しかし今朝から雪も混ざりだしています。せっかく溶けたのにうっすらまた雪化粧です。一進一退しながら春はやってくるのですね。
 美瑛の丘も雪がとけてきました。残雪と土とがおもしろい模様を描いています。雪融けの後には秋の蒔いた小麦が緑の色を増しています。旭川市内もすっかり歩道が出て歩きやすくなり.子どもたちの散歩姿を見ることができました。
 今日から数日は少し寒いようですが、春はそこまで来ています。

_DSC5047.jpg _DSA5436.jpg _DSA5409.jpg

4月になりました

 4月を迎え、ホームページ「NS写真工房」開設から1年となります。これからも撮影した写真をUPするとともに、北海道の様子をお伝えできればと思います。
 3月の春の陽気ですっかり雪がとけだしてきました。町の中では間もなく積雪もなくなりそうです。森でも雪解けで春だけの小川が出現しています。雪がとけた大地には春を待ちかねたようにふきのとうが顔を出してきました。森の木々も冬眠から目覚め周りの雪をとかし始めました。

_DSC4996.jpg   _DSC5000.jpg

 4月から消費税が8%になりましたが、それにあわすようにガソリンが5円も値上がりしたようです。撮影には車は必需品なのでこれは痛い・・・ UPした消費税は全額社会保障に使うそうですが、景気の落ち込みを防ぐために経済対策でなんと5兆円以上支出するとか。消費税3%分以上の無駄を生むばらまきにならないのかな?

プロフィール

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR