伊勢おかげ横丁

 先週三重県の伊勢・志摩へ旅してきました。伊勢神宮を参拝し、おかげ横丁を散策しながらスナップ写真を撮影してきました。台風21号で被害もあったそうですが、旅の間は好天に恵まれ、北海道では雪がちらつく季節なのですが、こちらはまだまだ初秋でした。

_DSY4390.jpg
伊勢の名物「赤福」の本店です。赤福の原材料は北海道産のようです。
_DSY4386.jpg
お土産、食べ物屋など所狭しと軒を連ねています。外国からの観光客も多いこと

 トランプ米大統領がアベとゴルフをするために来日したようです?北朝鮮への圧力をさら強め、アメリカ製の兵器を日本が購入することで話が進んだようです。軍事費がさらに増え、そのしわ寄せは庶民に。早速幼児教育無償化の選挙公約も怪しくなってきたようで!!
スポンサーサイト

初冬の色

ひと雨ごとに冬の訪れるこの頃ですが、真っ白な冬景色に変わる前の初冬の風景が今ひろがつています。色彩豊かな秋の色からモノトーンの初冬の色に

_DSY4244.jpg
初積雪が残る中で落葉松林が色づく
_DSY4239.jpg
モノトーンの森と落葉松

晩秋の一コマ

 秋が去っていき初冬をむかえた北海道。晩秋を惜しみながらシャッターを切る

_DSY4277.jpg
晩秋の冷たい陽の下で
_DSY4290.jpg
朝外に出ると玄関先に秋の忘れ物が

 先日、道外からいらしたと思われるカメラ愛好家に質問を受けた。「野生動物はどこで撮影できますか?」・・・・・
エ!と驚き、答えようがなかった。
 野生動物はどこにもいるが、しかしどこにもいないのです。野生動物はそう簡単に人の前には姿を現さないし、それを撮影することはとても困難。撮影できればラッキーなのです。しかしクマにでも遭遇すれば命のもかかわるのです。

晩秋の彩り

 本格的な雪が去ってから、小春日和の毎日が続いています。空気も澄み、真っ白になった山並みも遠望できます。この晴の日も朝うまでの予報で、来週は少し寒くなりそうです。
 この秋晴れの下、カラマツ林がすっかり黄金色に色づいてきました。あと1週間もすると落葉し冬の訪れもまじかとなります。

_DSC8368.jpg
カラマツ林の奥には十勝の山並み(旭川就実の丘)
_DSC8375.jpg
冠雪の山並みと色づいたカラマツ林

麻生さんの衆院選の自民党大勝に関して「明らかに北朝鮮のおかげもありましょうし」との発言。国民の命と暮らしを守るとは裏腹の勝者のおごり!麻生さんのいつもの失言とはいえ、こんな人が有力与党議員・・・・・

今秋最後の青空?

 昨日は12月並みの寒さで、日中も雪でしたが台風の被害もありませんでした。今日は朝から晴れマークの1日でした。この晴れ間も今年の秋最後かもしれません。晴れた空も冷たい空気の冬の空に変わりつつあるようです。

_DSY4173.jpg
日に日に空気が澄み晩秋の空となりました
_DSY4167.jpg
快晴に秋空に飛行機雲が

秋晴れで空気の澄んだ北海道の空ですが、国会周辺は総選挙後ますますどんよりとしている様で・・・・・・・

プロフィール

nsuzuki

Author:nsuzuki
北海道のほぼ中心部に位置する旭川・美瑛・富 良野などの自然、人、産業、そして動物たちを写真をとおして紹介していきます。
上川盆地・富良野盆地は北海道の中でも冬の厳しい寒さと、夏の暑さの差が50度にもなる地域であり、大陸的な気候を思わせる地域です。
それだけに自然も豊かであり、大雪山連峰と美瑛・富良野に見られる丘の風景は特筆するものがあります。
これから、自然とそこに生きる人たちが作る「彩りの大地」をお楽しみください。

詳しくはリンクのHPへどうぞ

最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧
リンク
検索フォーム
QRコード
QR